婚活に成功する人と失敗する人の違い!今すぐできる3つの心得

コロナ禍の婚活について

結婚相談所でも感染防止に努めてはいますが、外出が不安な方はオンラインで出来るサービスを上手に利用しましょう。

下記のサイトであなたの年代を入れると、厳選した大手17社から適切な結婚相談所の資料を、一括で無料請求できます。

実際に取り寄せた資料(一部)

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、他の人より出遅れてしまうかもしれません。

各社で「オンラインお見合い」の導入も進んでいますので、家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活できるはずですよ!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

このページは「婚活初心者さん」に向けた記事です。

今回は婚活成功への心得をご紹介しますので、「婚活を失敗しないか心配」そんな人に読んで欲しいです。

婚活をやるからには誰だって絶対に失敗したくありません。

実は「成功する人」と「失敗する人」では婚活中の考え方に違いがあります。

なぜなら婚活には成功のポイントが存在するから。

この記事では、婚活を成功させるためのポイントを紹介しつつ、うまくいっていない人がやってしまいがちなミスの例を挙げています。

この記事を読めば、今日からできる婚活の成功ポイントが分かり、「婚活成功者」への道が開けますよ。

今回解決するお悩み
  • 婚活に成功する人と失敗する人の違い
  • 今すぐできる婚活成功への心得

婚活に成功するのはこんな人

婚活は適当にやっても上手くいくことは少ないです。

しっかりと計画して、時々振り返らないと、なかなか思い通りにはいかないです。

婚活に成功して、幸せな結婚ができた人たちはどんなことをしていたのか、4つのタイプに分けてご紹介しましょう。

自分を客観的に分析できる人

婚活に成功している人は自分のことを冷静に見ています。

なぜなら自分のことが見えている=相手からどう見られているか想像して、合わせていくことができるから。

もしも自分に直すべきところが合っても、客観視できていないと同じミスを繰り返えしてしまいます。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

第三者からのアドバイスを素直に受け入れらない人も、客観視できない人が多いですね。

客観視できる人は自分の反省点を見つけやすく、次回のために修正可能です。

失敗から成功の糸口を見つけられるなら、婚活成功までどんどんと近づいていくことができます。

自分磨きの努力をしている人

婚活は「相手選び」ばかりに注目されがちですが、相手からも選ばれる立場であることを忘れないでください。

ありのままも悪くはないですが、自分を磨く努力を前向きにしていれば、大きな差となって表れます。

婚活用の自分磨きの例
  • 常に清潔感に気を配る
  • オシャレの知識を蓄える
  • 目を引く特技を身につける
  • 魅力的な写真を撮ってみる
  • プロフィールの作成にこだわる

など

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

この記事を読んで、学ぼうとしている姿勢も立派な努力です!

ここまで読んでいただきありがとうございます。

もちろん婚活は失敗することもあります。

そんな時でも、次の機会に挽回しようとする気持ちが大切になります。

常に努力できる前向きな人の方が魅力的に映りますよね?

相手もきっと同じことをあなたに感じますので、自分磨きは常に忘れない人になりましょう。

状況に応じて柔軟な対応ができる人

婚活の状況は刻一刻と変わっていきますので、柔軟な対応ができるかどうかでも明暗が分かれます。

こんな状況の時どうしますか?

自分の理想の条件にはあまり合ってないけど、素敵な人が現れた場合

理想の条件に合ってないからと、その人との関係を終わらせますか?

それよりも、その人が素敵だと思う理由を考えて、自分の条件を見直す方が幸せになれそうですよね。

婚活で成功する人は、常に状況に合わせてベストな選択をしています。

こだわり過ぎるよりも、柔軟性を持っている人の方が婚活では成功しますよ。

婚活を楽しんでる人

実はこれが一番大切だと思っていますが、婚活は楽しむに限ります。

なぜなら、婚活は「結婚」という目標に向かって動いているとはいえ、あくまでも恋愛だからです。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

「結婚したくなるほど好きな人」を探しているのですから、楽しくないなんて、むしろ不健全です(笑)

結婚をノルマのように婚活を始めてしまうと、相手のことも条件でしか見なくなります。

ちょっと上手くいかないだけで…

婚活ノルマ<br>女子
婚活ノルマ
女子

あ〜あ、時間が無駄になった

婚活ノルマ<br>男子
婚活ノルマ
男子

今回はお金ばっかり掛かったな

とイライラが滲み出て、結局相手が見つからない悪循環にハマっていきます。

「婚活を自然体の恋愛として楽しんで、その先に結婚があれば良い。」

くらいの軽い気持ちで進めた方が、結果的に幸せな結婚を掴むことができます。

婚活に失敗するのはこんな人

失敗続きの人は婚活の方法に問題がある可能性もありますが、それ以上に気持ちの持ち方に課題があるケースが多いです。

婚活の平均期間は1年未満*と言われていますので、これ以上長くなってしまうと改善の余地ありとなってしまいます。

各結婚相談所は自社の在籍期間を大々的に公表しています。

その数字を平均してみると、だいたい1年未満が在籍期間の目安になるといえそうです。

つまり、結婚相談所を利用する人の多くが、1年未満で良い相手を見つけて成婚退会しているということです。

結婚相談所の平均的な在籍期間はどれくらい?実は意外と短いって知ってた?(パートナーエージェント )

これから紹介する項目が1つでも当てはまりそうなら、婚活を始める前に少し発想を変えてみる必要がありそうですね。

※年齢や活動頻度などで個人差があります。

条件志向が強すぎる

婚活サービスを活用するメリットに、多くの相手を「自分の好きな条件」で一気に絞り込む事ができるという点があります。

その中に未来の結婚相手がいるかもと思うと、ワクワクしてきますよね。

ですが、条件も厳しくし過ぎると足枷になってしまうので、うまく緩和させていかなければなりません。

婚活で失敗する人は、自分で設定した条件にこだわりすぎて出会いを減らしています。

検索で相手を見つけるタイプの婚活サービスは、1つでも条件が当てはまっていないと検索結果から弾かれてしまう事もあります。

厳しい条件の縛りは、時に大きな機会損失になります。

極端な例ですが…

  • 「30代前半で年収1,000万円以上。身長は180cm以上」を求める女性
  • 40代のバツイチ男性が「20代前半の美人」を最低条件にしている

実現度が低い相手をいくら探しても仕方がありません。

「対象を広げる事」と「妥協する事」は紙一重ですが、絶対に譲れない条件と緩めて良い条件は分けておくことをお勧めします。

»婚活の条件は妥協すべきか問題!経験者33人に聞いてみた。

相手に依存しようとしている

自分の足りない部分を補ってくれるパートナーって素敵ですよね。

ですが、相手に依存することを前提とした婚活をしてしまっては、上手くいかなくても仕方がないでしょう。

こんな人は依存目的
  • 身の回りの世話を奥さんに任せたい
  • 旦那さんの収入だけで好きに生きたい
  • 親の介護要員を探している

相手に依存をしようとする態度の多くは見抜かれてしまいますが、隠して結婚できてもトラブルや離婚になりかねません。

相手に求める部分があるのは普通ですが、自分も相手のために何をしてあげられるかは考えなければなりませんよ。

純粋な恋愛の先に真の結婚願望があるはずです。

依存するために婚活をしようとしているのであれば、考え方は改めるべきです。

結婚願望が強すぎて重い

婚活する=結婚願望があってのことですが、あまりに強すぎるのも考えものです。

結婚しなければならないという焦りから、相手に対してプレッシャーをかけてしまい、結果として重たく感じられてしまうかも。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

会う度に結婚を匂わせられたら嫌ですよね。

結婚を焦るということは「結婚出来れば誰でもいいのでは?」と相手に不信感を持たせる原因にもなります。

誰でもいいと思っていそうな人との結婚なんて、真剣に考えたくありませんよね。

結婚は相手があってのこと。

あまりに必死になると逆効果ですので、自分の安売りはせず心に余裕を持つようにしましょう。

婚活サービスを利用するだけで安心してしまう

なかなか上手くいかないと「婚活サービスを利用しているのになぜ!?」「お金を掛けているのにおかしい」と思う人。

婚活はいつ縁が訪れるか誰にも分からないので、婚活サービスを利用する=結婚が保証されているわけではありません。

婚活サービスはあくまで「手段」に過ぎないので、結婚できるかどうかはその人の性格や積極性、また行動力にかかってきます。

婚活サービスを利用するだけで安心することのない様に、地道に活動していきましょう。

手段(婚活サービス)はうまく活用する事で大きな力となり、あなたを成功へ導きます。

婚活を失敗しないために今すぐできること

婚活は気持ちの持ち方で大きく変わりますので、準備も大切です。まだ婚活開始前の人もその日に備えておいて損はありません。

婚活で失敗しないために今すぐにできることを挙げていきますので、早速今日から試してみてくださいね。

①情報収集をしておく

婚活をしたい人は、とにかくいろいろな婚活サービスを知るところから。

利用するかどうかは別にしても、自分に向いている婚活のやり方が見えてきます。

婚活の方法(例)
  • 誰かの紹介
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • 婚活アプリ
  • 婚活サイト
  • 結婚相談所

など

婚活アプリなら無料で登録できる所が多いので、無料の範囲で利用してみるのも良いですね。

結婚相談所なら、資料請求や無料相談会に参加してみるのも手でしょう。

結婚相談所をお探しなら、一括で資料を無料請求できる資料の一括請求サービスが便利!

実際に取り寄せた資料(一部)

簡単な情報入力で、大手17社から厳選された資料が一度に手元へ揃います。

資料を無料で一括請求したい方はこちら

知らずにいることと、知ったうえでその方法を選ばないのでは全然違います。

色々な情報を比較して「これは自分に合いそうだ」と選んだ人の方が、お金と時間を無駄にせずに済みます。

②自分の結婚観を整理しておく

最終的に婚活をするしないに関わらず、結婚に興味があるなら「自分の結婚観」は持つようにした方が良いです。

例えば、こんなことを考えてみてください。

  • 何歳くらいまでに結婚したいか
  • 子供は欲しいか
  • どこに住みたいか
  • 仕事はどんな風にしたいか
  • 自分時間はどう過ごしたいか

など

結婚観が具体的になると、将来の結婚相手に求める事も一緒に見えてきます。

行き当たりばったりでは婚活もなかなかうまくいきませんので、自分がどうしたいのかは最初に考えておきましょう。

③自分を高める行動をする

婚活市場で選ばれるようになるために、自分を磨く努力は常にしておきましょう。

婚活を「サバイバル」などと称する人もいますが、実際に誰かとライバル関係になる機会も少なくありません。

だからこそ、同じような条件の人と並べられた時に選ばれやすくなるための武器(強み・魅力)が欲しいところですよね。

自分を高めたことによって生まれた「あなたの魅力」こそが武器となります。

自分を磨くことは婚活のためだけではなく、人生を豊かにするにも必要なことです。

いろいろなことに興味を持って、生き生きとした毎日を過ごしましょう!

婚活の成功は自分次第

婚活のコツはその他いろいろとありますが、全ては自分次第です。

自分の気持ちに素直になりながら、「選ばれる努力」をどれだけ積み重ねることができるかが、何よりも大切です。

婚活は相手があってのことですので、失敗と小さな成功を積み重ねてレベルアップをしていきましょう!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

当サイトでは、様々な「婚活の悩み」や「婚活サービス」を取り上げております。

あなたの婚活に少しでも役立てることを願っています。

興味があれば、その他の記事も読んでいってくださいね!

コロナ禍の婚活について

結婚相談所でも感染防止に努めてはいますが、外出が不安な方はオンラインで出来るサービスを上手に利用しましょう。

下記のサイトであなたの年代を入れると、厳選した大手17社から適切な結婚相談所の資料を、一括で無料請求できます。

実際に取り寄せた資料(一部)

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、他の人より出遅れてしまうかもしれません。

各社で「オンラインお見合い」の導入も進んでいますので、家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活できるはずですよ!

初めての婚活で読む記事
この記事を誰かに教える
婚活情報サイト:コンカチューン
タイトルとURLをコピーしました