誰でもいいから結婚したい人ほど失敗する!結婚焦りすぎは要注意!

コロナ禍の婚活について

結婚相談所でも感染防止に努めてはいますが、外出が不安な方はオンラインで出来るサービスを上手に利用しましょう。

下記のサイトであなたの年代を入れると、厳選した大手17社から適切な結婚相談所の資料を、一括で無料請求できます。

実際に取り寄せた資料(一部)

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、他の人より出遅れてしまうかもしれません。

各社で「オンラインお見合い」の導入も進んでいますので、家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活できるはずですよ!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

みなさん、こんにちは!

あらゆる婚活の情報をお届けする「コンカチューン」の時間です。

お相手は婚活DJのりんながお送りします!

結婚とは相手ありきですので、自分の都合だけで事が進まないのは、非常にもどかしいですよね。

今回はこんなお悩みが届いております。

結婚への憧れと焦りから、誰でもいいから結婚したいと思ってきました。

そんな状態で結婚しても大丈夫でしょうか?

(34歳/女性)

実は誰でもいいから結婚したいと思っている人は、最終的に結婚しても失敗する可能性が極めて高いです。

なぜなら、結婚を焦るあまりに本当の幸せを見失ってしまったり、周囲に流されて後悔するケースは少なくないから。

このページでは、誰でもいいから結婚したい人が失敗する理由や、意識すべきことをまとめています。

併せて「誰でもいいから結婚したい人の心理」も解説していますので、自分に当てはまってないかチェックしてみてください。

この記事を読めば、誰でもいいから結婚したいと思っていた考えが改まるはずです。

誰でもいい人が1年以内に結婚する方法


誰でもいいから結婚したい人は、基本的に結婚を急いでいますよね。

1年以内の成婚率が65%以上*の仲介人型結婚相談所のパートナーエージェントを知っていますか?

高い成婚率の秘密は機械的なマッチングとは違い、専任担当者が個々に合ったお相手を紹介するから。

誰でもいいと自分で探すより、プロ目線の紹介を受けた方が失敗が少なく済みますよ。

急いでいるなら尚更、1年間だけでもプロに任せてみませんか?

*2019年4月〜2020年3月の成婚退会者の内

»パートナーエージェントの口コミや評判のまとめはこちら

焦りすぎは厳禁!誰でもいいから結婚したい人が失敗する理由

誰でもいいから結婚したい人に共通しているのは「焦り」です。

焦りから早く結婚相手をみつけないといけないと思っているため、冷静な判断ができず後悔に繋がりやすいです。

結婚までのステップごとの失敗ポイントを見てみましょう。

誰でもいいから結婚したい人が失敗する理由
  • 出会う前:結婚相手の条件があやふや
  • 交際中:恋人への不満を隠す 
  • 結婚後:結婚生活のギャップに後悔

結婚相手の条件があやふや 

誰でもいいから結婚したいと思っていると、いつまでも結婚相手の条件があやふやです。

出会った人が最適な人物かも判断できず、最終的には妥協したような相手と付き合い始めてしまいます。

条件(選ぶ基準)があやふや=手当たり次第に探すことになるため、時間経過と共にやる気の低下にも繋がります。

やる気が下がる事で、より「誰でもいいから結婚したい」と悪循環に…。

あやふやな条件は結婚への失敗点を多くしてしまうだけです。

恋人への不満を隠す 

誰でもいい場合は、そもそも交際相手を正しい条件で選んでいないので、いろいろな不満が発生しやすいです。

ですが「誰でもいいから結婚したい」が目的となっている為、不満点も我慢してしまいます。

目的のために悪い部分には目をつぶり、自分を納得させようとするのです。

相手に嫌われないように自分を演じてしまうことになるので、本物の幸せとは程遠い結果になってしまいます。

結婚生活のギャップに後悔 

誰でもいいからと選んだ相手と結婚すると、そこで目的は達成されます。

その先のビジョン(結婚観)を持っていないので、些細な事で衝突した際に…

自分にはもっと合う人が居たかも

この人と結婚した理由って?

あそこの夫婦が羨ましい

など、不満が噴出するのも時間の問題です。

誰でもいいからと結婚したせいで、煮えきらない一生を送ることになってしまいます。

誰でもいいから結婚したい心理とは?

誰でもいいから結婚したくなるのはいくつか理由が考えられます。

年齢を重ねれば重ねるほど、外的要因も受けやすくなるので要注意です。

今のあなたの心理状態は悪い方へ陥りやすいので、まんまとハマってしまわないようにしてください。

誰でもいいから結婚したい心理
  • 取り残されていく焦り 
  • 理想の人生設計図に合わせたい
  • 誰でもいいから結婚しろの圧

取り残されていく焦り 

20代後半から30代に入っていくと、友達や職場の同僚が次々と結婚していく時期があります。

最初は少数派であった既婚者がいつの間にか多数派になり、気が付けば独身は自分だけということも。

他人と自分を比べてしまう人だと、結婚できていない自分が負けているような気持ちになります。

好んで独身を貫いている人でもなければ、仲間外れ感は強い焦りに繋がりやすいです。

それが自分も早く、誰でもいいから結婚したいという心理に導かれて行きます。

理想の人生設計図に合わせたい 

多くの人が(漠然としてても)人生の設計図を持っているのではないでしょうか。

特に出産を希望している女性は、高齢出産を避けたいと思って自分で結婚のリミットを決めてしまいがちです。

そのリミットが近づいている時に恋人がいなければ、この際誰でもいいから結婚したいと思ってしまいます。

独身生活が充実していて、設計図を修正できる人なら問題はありませんが、結婚願望や出産願望がとても強い人は注意です。

誰でもいいから結婚しろという圧

いわゆる「結婚適齢期」とされる20代後半を過ぎると、だんだんと周囲が結婚をしないことに苦言を呈したり、無言で「まだ結婚しないのか」というプレッシャーをかけてきます。

親や親戚であればハッキリと「誰でもいいから結婚しろ」と口にしてくることもあるでしょう。

そうしたプレッシャーを受けていると「未婚=悪」という気持にさせられてしまいます。

周囲の声が誰でもいいから結婚しろと言っているので、自分の意志に関係なく答えようとしてしまうかも。

親を心配させたくない心優しい人も、陥りやすい心理ですね。

誰でもいいから結婚したい人が意識すべき事

誰でもいいから結婚したいという気持ちでは幸せはつかめません。

「焦り」から誰でもいいと思っているだけで、本当に結婚するのであれば誰でもいい訳ないです。

それでも「早く結婚を!」と思っている人には、せめて覚えていて欲しい事があります。

見出し
  • 結婚相手の条件を明確に
  • 婚活は楽しむ
  • 結婚が絶対に必要か考える

結婚相手の条件を明確に

理想の相手をみつけるには、結婚相手の条件をしっかりと決める必要があります。

最初は条件がぼんやりとしか思いつかなくてもOK。

明確な条件を持って出会いを重ねる方が重要です。

たくさんの人と出会う中で、条件はどんどん洗練されていきます。

だんだん自然と譲れない条件もわかってきて、理想の相手が絞り込めるようになります。

結婚相手の条件が決められない人は?


「条件なんて分からないよ…」って人はプロに任せるのが一番。

なんにも決まってない状態でも仲介人型の結婚相談所なら、成婚のプロが二人三脚で支えてくれます。

当サイト独自で「仲介人型結婚相談所ランキング」もご用意してますので、気になる方は参考にしてください。

よさそうな結婚相談所が見つかったら、無料相談で正直に「条件が分からない」とプロに聞いてみましょう。

プロ目線でのアドバイスをくれますよ!

婚活は楽しむ

誰でもいいから早く結婚したいと思っていると、婚活が義務のように思えてきて、辛さすら感じてしまいます。

しかし出会いは楽しんだ者勝ちです。

楽しい思い出を作ることができた相手となら、きっとその先も幸せが待っているでしょう。

こんなにたくさんの人と短期間で出会う機会はそうそうありません。

婚活は楽しむ。辛くなったら休む。

自分のペースでいきましょう。

マイペースに活動したいなら


さきほどプロが二人三脚で支えてくれる「仲介人型」を上げましたが、もっと自分のペースで活動したいなら、「データマッチング型」もあります。

データマッチング型って?

各社のデータベースから自分で条件検索をする。自己検索とも呼ばれる。

仕組みとしてはマッチングアプリに近いのですが、結婚相談所なので登録している方は、身元のハッキリした結婚願望の高い人だけ。

もちろん最低限のサポートも着いてきますので、安心安全な体制はそのままに、マイペースかつコスパ良く活動できますよ。

「データマッチング型結婚相談所ランキング」もご用意してますので、興味のある方は必見です。

結婚が絶対に必要か考える

誰でもいいから結婚!って気持ちだと、頭の中は結婚以外は考えられなくなってしまいます。

…が、本当にそれがベストな選択でしょうか?

この記事をここまで読んでくれた方なら、誰でもいいから結婚する事がおすすめ出来ない理由も、理解していただけたかと思います。

特に周りの環境や意見に流されそうな人は、相手を問わない結婚がすぐに必要か今一度考えてください。

それでも結婚願望が少しでもあるなら、理想の相手を考えたり、婚活サービスを選ぶところから始めてみましょう。

自分が幸せになる相手、自分の人生が豊かになる選択をしてくださいね。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

そろそろお別れのお時間です。少しでも参考になれば嬉しいです。

コンカチューンでは他にも、関連記事をたくさんご用意しています。

お時間のある方は他の記事でお会いしましょう♪

コロナ禍の婚活について

結婚相談所でも感染防止に努めてはいますが、外出が不安な方はオンラインで出来るサービスを上手に利用しましょう。

下記のサイトであなたの年代を入れると、厳選した大手17社から適切な結婚相談所の資料を、一括で無料請求できます。

実際に取り寄せた資料(一部)

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、他の人より出遅れてしまうかもしれません。

各社で「オンラインお見合い」の導入も進んでいますので、家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活できるはずですよ!

気持ちの悩み
この記事を誰かに教える
婚活情報サイト:コンカチューン
タイトルとURLをコピーしました