彼氏いらないけど結婚したい人が知るべき心理と3ステップ

コロナ禍の婚活について

コロナが蔓延し始めてから、私たちの婚活事情は大きく変わりました。

婚活女性
婚活女性

外出がしにくくなって、みんな婚活辞めちゃったのかな…?

答えは逆、コロナ禍でお見合い・成婚件数ともに増加傾向にあり。

理由としては、オンラインお見合いの導入+心理的要因(1人だと不安)が大きいと考えます。

「婚活人口が増加している今が、出会いのチャンス」とも言い換えられます。

つまり、結婚相談所選びはコロナに左右される事なくスタートすべき!

特に初めて利用する方は、複数の相談所を比較するのが鉄則なので、無料の一括請求サービスを上手に活用しましょう。

下記のサイトで請求した資料(一部)

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、婚活増加の波を逃します。

家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活スタートできますよ!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

みなさん、こんにちは!

あらゆる婚活の情報をお届けする「コンカチューン」の時間です。

お相手は婚活DJのりんながお送りします!

彼氏をゲットしたと言っても、結婚まで漕ぎ着けるのは決して楽はありません。

今回はこんなお悩みが届いております。

30歳をすぎて、結婚したい欲が高まってます。

なんなら、彼氏いらないけど結婚したいです。

早く結婚できる方法はありますか?

(32歳/女性)

実は彼氏はいらないけど結婚したいと考える方は一定数います。

なぜなら「恋の駆け引きが面倒くさい」とか「恋人<家庭が欲しい」と考えるから。

この記事では、彼氏いらないけど結婚したい人が取るべきステップや、その心理についても分析してきます。

最後まで読んでいただければ、長い交際期間を飛ばして、すぐに結婚を意識できますよ。

いきなり結婚する簡単な方法


「結婚を前提にお付き合いしてください!」なんて通常では言えませんよね。

でも婚活なら「結婚を前提としたお付き合い」が暗黙の了解。

結婚相談所も多様化しており、もはや結婚できない人が集まる場所ではありません。

結婚相談所は出会う為のツールに過ぎませんので、彼氏いらないけど結婚したい人は賢く利用すべきですよ。

結婚したい女性
結婚したい女性

でも、どこを選んで良いのやら…

なんて人は結婚相談所の一括比較サービスを使ってみませんか?

あなたの年齢に合わせた結婚相談所がどこなのかすぐに分かりますよ。

「結婚相談所なんて…」と思っている方も、1社で良いので資料を見てください。

彼氏いらないけど結婚したい人に、大きなメリットがあることが分かるはずです。

彼氏はいらないけど結婚したい人が取るべき3ステップ

彼氏はいらないけど結婚したい=結婚までのステップを極力短くしたいですよね?

なら、まずは「婚活してみる」の一択です。

日常の中で恋人と出会えたとしても、通常であれば長い交際期間へ突入してしまいます。

彼氏ではなく夫が欲しい人は、婚活による結婚前提のお付き合いをスタートすべきです。

この項目では、婚活をこれから始める前提でお話しします。

彼氏はいらないけど結婚したい人がとるべき3ステップはこれです。

  • ステップ1
    結婚したい理由と条件を明確に
  • ステップ2
    婚活方法を考える
  • ステップ3
    自分の限界値まで出会いを重ねる

結婚したい理由と条件を明確に

なぜ彼氏ではなく夫(結婚)が必要なのか?

彼氏いらないけど結婚したい理由を明確にしましょう。

結婚したい理由がハッキリ分かってくれば、意欲が湧きますし時間を無駄にせず済みます。

しかし、あまりに独りよがりな理由だと、相手は「誰でも良いってこと?」となります。

そこで相手の条件もしっかり考える必要があります。

結婚できれば誰でも良いです!なんて人は絶対に上手くいかないのでやめましょう。

理想の彼氏探しとは違い、結婚相手の条件設定はより現実的でシビアなもので。

「目はこんな感じの人で…こんな趣味を楽しんでて、休日はあんな所で外食して…」などなど、結婚生活に直接の影響がないことは二の次です。

まず考えるべき条件(例)
  • 最低限の年収ライン
  • 結婚観(理想の生活とは)
  • 家事や育児に対する考え方
  • 仕事や趣味に対する理解度 など

自分の価値観や金銭感覚に条件を絞っていくと、結婚後も安心ですね。

見た目や趣味の内容も大切ですが、どちらかと言えば夫婦関係を円滑に保てる要素を条件にあげましょう。

婚活方法を考える

実際に結婚理由や相手の条件が定まったら、いよいよ実践ステップです。

どうやって婚活していくか?

これはあなたの性格やライフスタイルに合わせて選んでいきましょう。

  • あまり時間が割けない
    ➡︎隙間時間で出来る方法
  • 一度にたくさん会いたい
    ➡︎大勢参加タイプの方法
  • 1人で婚活するのは心配
    ➡︎サポートが充実した方法

これらはあくまで一部の選択肢なので、実際には利用候補のサービス内容をよく把握してから選んでくださいね。

上記の項目に当てはまる方がいた時の為に、もう少しだけ解説します。

どれも当てはまらなかった方は、読み飛ばしてくださいね。

あまり時間が割けない人

仕事や家の事で忙しい方は、スマホ1つでできる婚活が合っています。

結婚相談所も多様化して、オンラインだけで完結出来るサービスも登場しています。

»オンライン完結型「エン婚活エージェント」の口コミや評判まとめ

結婚相談所の安心安全な管理体制はそのままに、今はスマホ1つで結婚相手を探す事だって可能ですよ。

当サイトでは独自の結婚相談所ランキングもご用意してますので、興味のある方は合わせてご覧くださいね。

間違えて欲しくない事

いくらスマホ1つで出来るといえ「マッチングアプリ」は辞めた方が良いでしょう。

マッチングアプリの多くは恋活目的(彼氏を作ること)なので、彼氏いらないけど結婚したい方とはゴールが異なります。

管理体制も甘く職業詐欺やストーカーなど、不適切な人に遭遇する率も高いです。

一度にたくさん出会いたい人

一度にたくさん出会いたいなら婚活パーティーや街コンなど、大勢の人が参加する方法がいいですね。

1人ずつと会うよりも効率よく感じますし、何より婚活パーティーや街コン系は女性の参加費が安いです。

間違えて欲しくない事

婚活パーティーや街コンは大勢に会えますが、先ほど決めた条件に合致しているかは別問題。

〇〇限定なんてパーティーもありますが、職業や年齢が絞れるだけです。

価値観など内面は出たとこ勝負感がありますので、ガチガチに条件を決めている方はなかなか気に入った方に会えないかもしれません。

また婚活パーティー系は、初対面の方とその場で盛り上がる能力も必要とされますので、会話が苦手な方は注意が必要です。

「誰とでもすぐ仲良くなれる!」そんな方は、コスパよく運命の相手に出会えるかもしれませんよ。

1人で婚活するのが心配な人

婚活をしたことない方や、どうやって進めて良いか不安な方は、サポートが手厚い「仲介人型の結婚相談所」がありますよ。

成婚のプロがあなたと二人三脚で婚活を進めるので、多くの仲介人型では1年以内の成婚を実現させています。

»63.8%の会員が1年以内に成婚しているパートナーエージェントの口コミはこちら

スピード感を持って結婚したい方には◎。

待っているだけで相手を紹介してくれるタイプや、必要な時はいつでも相談できる環境など、サービスの手厚さにも種類があります。

より具体的な結婚相談所については、当サイトの結婚相談所ランキングも参考にしてくださいね。

間違えて欲しくない事

いくらサポートが手厚いと言っても、婚活が上手くいくかは自分次第です。

よく「結婚相談所に入会したのに出会いがない」と書いている口コミを見ますが、結婚相談所などの婚活サービスは、出会うツールに過ぎません。

婚約できるかどうかは、自分の行動力と人間力に掛かっていることを忘れないようにしてください。

自分の限界値まで出会いを重ねる

婚活方法は決まれば、どんどん出会いを求める以外にありません。

自分が自由に使える時間を最大限使って、出会いを重ねてください。

交際まで発展しなくてもOKです。

たくさんの人と出会う事が、自分の条件や結婚理由をより確固たるものに変えていきます。

会えば会うほど、「この人なら…」と思える相手と会える確率が高くなります。

自分の限界値まで、出会いを重ねていく努力をしましょう!

彼氏いらないけど結婚したい!心理

ここまで彼氏はいらないけど結婚したい方向けの、ステップをご紹介してきました。

そんな彼女たちの結婚心理とはどのようなものか、考えてみました。

理由は違えど、結婚観の多様化(女性の決定権の強さ)が見えてきました。

恋の駆け引きが辛い

過去の恋愛にトラウマがあったり、辛い思い出しかない人は、恋愛に億劫となります。

出会い〜交際に漕ぎ着けるまでつきまとう「駆け引き」にうんざり。

しかも、せっかく彼氏ができてもそうそうすぐに結婚話は出ません。

長い恋愛期間を経て(時には同棲期間もあり)、いよいよ結婚か!?と思いきや…

彼氏
彼氏

君とは結婚を考えられない。

なんて言われた日には、目も当てられません。

彼氏ができる=結婚できるとは限らない事が、彼氏はいらないけど結婚したい女性を増やしていそうですね。

世間体が気になる

結婚願望が「ある・なし」に関わらず、女性が一定の年齢に達すると、周囲の目が「結婚はまだしないの?」と圧力を掛けてきます。

いわゆる世間体を気にすることから、結婚しなければと拍車がかかります。

親を安心させるためと考える人もいれば、同世代に取り残されたくないと思う人もいます。

世間の目が気になるあまり、彼氏より夫が早く欲しいと考えるのも納得できます。

…が、必要なプロセスを省くのは失敗や後悔につながりますよ。

家族・子供が早く欲しい

実は一番多い理由が「家族や子供が早く欲しい。」に尽きる気がします。

なぜなら、自分一人だけでは絶対に手に入れられないから。

家族とは安心できる存在・環境であり、彼氏彼女の様な常に危うい(簡単に居なくなる)関係ではありません。

夫という「一生を共に歩むと誓ってくれた男性」や「絶対的な存在となる子供」を、早く手にしたいと思うのもうなずけます。

特に出産にはリミットがある為、年齢が上がるほどに「家族・子供願望」は強くなると言えるでしょう。

結婚以外に集中したい事がある

結婚は人生において最重要事項ではない、と考える女性も多い現代社会。

女性の社会進出に伴い、結婚以外に自分の役割や幸せを見つける事がたやすくなりました。

  • 出世する為に仕事に集中したい
  • スポーツや習い事を極めたい
  • 新規事業を立ち上げる事に忙しい

など、結婚以外に集中したい事があると、おのずと結婚の優先順位は低くなります。

でも結婚自体を諦めたわけではありません。

彼氏から夫になる為の長い時間を極力省きたいと思った結果、彼氏はいらないけど結婚したい、という考えになっていくかもしれません。

まさに「結婚観の多様化」だと感じましたし、喜ばしい事でもありますね。

彼氏いらないけど結婚したい私って…変?

「彼氏いらないけど結婚したい。」ぱっと聞くとなんだか矛盾していますよね。

でも意外と同じことを考える女性は多いです。

多くの女性が「家族」という存在に、安心や憧れを抱いています。

恋人関係では為し得ない「家族」という形に、メリットを感じる女性は多い様ですね。

彼氏いらないけど結婚したいあなた。

現在は結婚の仕方も多様化したので、いきなり婚約者をゲットしてもおかしくない時代です。

明確な意思を持って結婚相手探ししていきましょう!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

そろそろお別れのお時間です。少しでも参考になれば嬉しいです。

コンカチューンでは他にも、関連記事をたくさんご用意しています。

お時間のある方は他の記事でお会いしましょう♪

コロナ禍の婚活について2

「吊り橋理論(効果)」という言葉を知っていますか?

これは、不安や恐怖を感じている時に出会った人に、恋愛感情を抱きやすい心理的な状態を指します。

コロナ禍の婚活では、この現象が働きやすい気がしています。

婚活男性
婚活男性

誰かと一緒にいたい。

不安な時に支え合える、温かい家庭が欲しい。

吊り橋理論で通常よりも「互いに求め合う力」が強まるなら、今婚活を始めない理由はないですね。

まずはどの相談所を使うか決める所からなので、無料の一括請求サービスを上手に活用しましょう。

自分で一社ずつ連絡するのは大変ですから、自分の年代×地域で一気に取り寄せてくれるサービスは便利ですよ。

下記のサイトで請求した資料(一部)

結婚相談所の資料を一括請求する

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、吊り橋理論がなくなっているかも…。

せっかくコロナ禍で婚活を頑張るなら、前向きにいきましょう!

気持ちの悩み
この記事を誰かに教える
婚活情報サイト:コンカチューン
タイトルとURLをコピーしました