自分に適切な婚活サービスを見つける3つの手順

コロナ禍の婚活について

コロナが蔓延し始めてから、私たちの婚活事情は大きく変わりました。

婚活女性
婚活女性

外出がしにくくなって、みんな婚活辞めちゃったのかな…?

答えは逆、コロナ禍でお見合い・成婚件数ともに増加傾向にあり。

理由としては、オンラインお見合いの導入+心理的要因(1人だと不安)が大きいと考えます。

「婚活人口が増加している今が、出会いのチャンス」とも言い換えられます。

つまり、結婚相談所選びはコロナに左右される事なくスタートすべき!

特に初めて利用する方は、複数の相談所を比較するのが鉄則なので、無料の一括請求サービスを上手に活用しましょう。

下記のサイトで請求した資料(一部)

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、婚活増加の波を逃します。

家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活スタートできますよ!

婚活DJりんな
婚活DJりんな

このページは「婚活初心者さん」に向けた記事です。

今回は適切な婚活サービスの見つけ方を紹介してますので、「自分に合っている婚活方法って何?」そんな人に読んで欲しいです。

いざ婚活を始めようと思っても、方法やサービスが多過ぎてどのやり方が自分に向いているのか迷ってしまいますよね。

実は婚活サービスを決めるための大切な手順があり、婚活を成功させている人の多くはその手順を踏んでいます。

なぜなら正しい手順を踏むことで、自分が「婚活に何を求めているか」がわかるので、サービスとのミスマッチが少なくなるからです。

この記事では適切な婚活サービスを見つけるための3つの手順をご紹介しています。

この記事を読み終えれば、自分が起こすべき行動が分かりますよ。

今回解決する悩み

どのサービスを選んで良いか分からない

①自分が望む「条件」を明確化する

婚活サービスを選ぶには、まず相手に望む条件を決める必要があります。

婚活初心者
婚活初心者

とにかく多くの人に会ってみて決めよう!

…と言う人も居ますが、希望条件が二転三転する可能性があり勧められません。

まずは理想の結婚相手像を項目ごとに書き出してみましょう。

どこかに書き出した方が次々と思いついてきますし、自分でも気が付かなかった好みの傾向が見えてきたりしますよ。

条件の項目例
  • 年齢差
  • 身長
  • 年収
  • 見た目の好み
  • 趣味
  • 子供が欲しいか欲しくないか
  • 結婚後はどこに住みたいか

すべて書き出したら、そこから譲れないものを選んで「優先順位」をつけていきましょう。

条件が多過ぎると全てを満たす人を見つけるのは難しいので、ここだけは守りたいという軸を決めるのです。

「条件が思いつかない…」という人も、譲れない軸だけは無理にでも考えてください。

そして「譲れない軸を満たしている人」の中から、どれだけプラスαを持っているかを基準に相手を選んでいきます。

婚活がなかなかうまくいかない人は軸が無かったり、条件があまりに多いことで納得のいく成果がついてこないことがあります。

自分が目指すべき道(軸)が分かれば、婚活中も迷う要素が減ります。

②複数のサービスを必ず比較する

婚活と一言で言っても方法がいくつもあり、数多くのサービスが存在します。

自分にとってベストな方法は、比較しながら探っていくしかありません。

手軽なところで、各種サービスの公式サイトや口コミサイトをチェックしてみましょう。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

しかし、多くの人が良いと言っているサービスでも、あなたにマッチするとは限りません。

他人の意見ばかりを参考にせず、なるべく出来る範囲で「体験」と「比較」をしてください。

結婚相談所なら資料請求ができるので比較もやりやすいですね。

資料請求なら一括サービスが便利


結婚相談所の資料を1社ずつ請求するのって大変ですよね…。

だったら複数の結婚相談所から、あなたの状況にピッタリな資料を一気に取り寄せてくれる「一括請求サービス」があります。

今なら、このサービスを利用して実際に入会した場合は、婚活支援金30,000円がもらえる*!

※先着順(詳しくは公式サイトをご確認ください。)

比較の基準は人それぞれでしょうが、自分の性格や金銭面なども考慮しながら比べていくとわかりやすいです。

比較しやすい項目としては次の3つがあります。

フォローの手厚さ

婚活サービスを大きく分けると以下の2つに分けられます。

  • 主に自力で活動するサービス
  • サポートをする人が付くサービス

このどちらが良いかを決めるだけでも、だいぶサービスは絞られます。

フォローの有無や手厚さは利用料金にも反映されますので、自分の性格や想定費用に考慮して比較しましょう。

自分で頑張れる人/マイペースな人

特に助けがいらない人は、主に自力で活動する「婚活アプリ」や「データマッチング型の結婚相談所」などがピッタリです。

フォローは無いに等しいですが、一度にたくさん会える婚活パーティーなんて手段もあります。

»当サイト独自の「データマッチング型結婚相談所ランキング」はこちら

助言が欲しい人/婚活が良く分からない人

いつでもフォローしてくれる第三者が欲しいなら、仲介人型の結婚相談所が良いですね。

仲介人型なら、婚活の進め方からデートのアドバイス、プロポーズまでトータルでサポートしてくれます。

»当サイト独自の「仲介人型結婚相談所ランキング」はこちら

理想の人との出会いやすさ

婚活はなるべく出会いの数を多くして、チャンスを広げていく必要があります。

…が、あまりに自分と毛色の違う人や、理想とかけ離れた属性の人と会っていても意味がありません。

理想の人と出会えそうなサービスを探すとき、最初の手順で決めておいた「譲れない条件(軸)」も役に立ちます。

例えば年齢が絶対条件なら、その年齢層が多いサービスを活用したり、相手の収入にこだわるのであれば、ハイクラスの人が登録するサービスが有力ですよね。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

結婚相談所であれば会員データを公表していますので、サービス選びの参考にすることができます。

「理想の人が登録していそうな」サービスを逆算することも、成功への近道と言えます。

コスパの良さ

一定期間婚活をした場合に、どれくらい掛かるかは最初に比較しておいた方がいいです。

初期費用が安くても月会費が高いと結局は高くつきますし、結婚相談所なら成婚料という成功報酬が掛かる場合もあります。

結婚への本気度が一番高そうな、結婚相談所の平均活動期間が1年未満ですので、ひとまず1年間のコストを目安にしてみると比較もしやすいです。

ただし金額が安ければ安いほど良いというわけでもありません。

比較する時に、自分の婚活に必要な事と無くても問題ない事を確認していくと、判断がしやすくなります。

サービスによって違いが出る事(抜粋)
  • サポートの頻度
  • サポートの方法
  • 顔写真がいつ公開されるか
  • 出会える人数
  • 出会う方法(検索/紹介等)
  • 仮交際の期間 など

③無料体験がある所は利用する

実際に合うかどうかは体験してみないとわからない部分もあります。気になるサービスには、まず触れてみることをお勧めします。

※各項目を読むには「+」を押してください。

アプリやサイトの多くは登録が無料なので雰囲気を掴むにはピッタリですね。

ネット主体のサービスは、使い勝手の良さも意外とポイントになってきます。無料でできる範囲だけでもやっておくとかなり参考になります。

また、婚活アプリは「女性は完全無料」のパターンも多いので、「とりあえず登録して、たまに覗いてみる」なんて使い方も良いですね。

婚活パーティーに無料体験やお試し参加はありませんが、1回参加するくらいなら大きな出費にはなりません。

「自分は初対面の人と盛り上がれるのか」そんな不安がある人はパーティーに1回だけ参加してみる!

なんてセルフ体験を実施してみるのもアリです。

結婚相談所の多くは無料相談を受け付けています。(オンラインや電話、支社来店などのケースがあります。)

結婚相談所はサポートしてくれる担当さん達との相性や、サービス全体の雰囲気が非常に重要になるので、無料相談で一度は体験してみることを強く推奨します*。

他のサービスと比べても安くない費用が掛かるので、不安なことや疑問点は必ず納得の上、入会してくださいね。

*無料相談の担当者と入会後の担当者が違うこともあります。

そうして気に入ったサービスがあったなら、まずはそこから婚活をスタートさせることになります。

しかし、しばらく使ってみて合わないなと感じたら、他のサービスにも気軽に乗り換えられます。

まずは思い切って1つ決めてみてくださいね。

自分に合っていないサービスを選ばないために

せっかく婚活にチャレンジしても、自分に合っていないサービスを選んでしまったらなかなかうまくはいきません。

時間もお金も無駄になりますし、「自分は婚活に向いていなかった」と諦めてしまうかも。

そんな悲劇を生まないためにも、しっかりと手順を踏んで自分の婚活スタイルを見つけていきましょう。

3つの手順のおさらいになりますが…

  • ステップ①
    婚活条件を明確にする
  • ステップ②
    比較して絞り込む
  • ステップ③
    無料で試せるものは試す

考えるより行動という考えもありますが、婚活を成功させたいなら「急がば回れ」です。

この記事を読んでくださったみなさんの婚活が成功することを願っています。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

当サイトでは、様々な「婚活の悩み」や「婚活サービス」を取り上げております。

あなたの婚活に少しでも役立てることを願っています

興味があれば、その他の記事も読んでいってくださいね!

コロナ禍の婚活について2

「吊り橋理論(効果)」という言葉を知っていますか?

これは、不安や恐怖を感じている時に出会った人に、恋愛感情を抱きやすい心理的な状態を指します。

コロナ禍の婚活では、この現象が働きやすい気がしています。

婚活男性
婚活男性

誰かと一緒にいたい。

不安な時に支え合える、温かい家庭が欲しい。

吊り橋理論で通常よりも「互いに求め合う力」が強まるなら、今婚活を始めない理由はないですね。

まずはどの相談所を使うか決める所からなので、無料の一括請求サービスを上手に活用しましょう。

自分で一社ずつ連絡するのは大変ですから、自分の年代×地域で一気に取り寄せてくれるサービスは便利ですよ。

下記のサイトで請求した資料(一部)

結婚相談所の資料を一括請求する

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、吊り橋理論がなくなっているかも…。

せっかくコロナ禍で婚活を頑張るなら、前向きにいきましょう!

初めての婚活で読む記事
この記事を誰かに教える
婚活情報サイト:コンカチューン
タイトルとURLをコピーしました