大手の仲介人型結婚相談所ベスト3

婚活DJりんな
婚活DJりんな

このページでは婚活DJりんなが選ぶ、大手の仲介人型結婚相談所ベスト3をご紹介しています!

手厚いサポートが特徴の「仲介人型結婚相談所」は、成婚へのスピード感が他の方法と比べても別格です。

あなただけの婚活を提供してくれる、大手の仲介人型結婚相談ベスト3をご紹介します。

ランキング結果

1位 パートナーエージェント
2位 サンマリエ
3位 IBJメンバーズ

※最新情報は各サイトをご覧ください。(名前を押すと公式サイトへ飛びます。)

仲介人型結婚相談所ベスト3

さっそく、当サイトが選ぶ「仲介人型結婚相談所ベスト3」を発表します。

それぞれのポイントやメリットも、簡単にご説明してますので参考にしてくださいね。

このランキングは当サイトが、公式サイトの情報や口コミ、会員からのインタビューを参考に、独自にランク付けした物です。

各結婚相談所の最新情報は必ず公式サイトをご確認ください。

1位:パートナーエージェント
総合点数:4.3

サポート4.5 コスパ5.0
会員数4.0  店舗数4.0

パートナーエージェントのポイント


パートナーエージェントは大手結婚相談所を対象にした調査で「成婚率27%」の業界No.1*を4年連続で獲得しています。

その秘密は、業界で初めて「婚活PDCA」を取り入れ、高品質なサポートが可能だから。

実際に会員の92.6%が1年以内に交際相手を見つけて、63.8%が1年以内に成婚している、今注目の結婚相談所です。

専任コンシェルジュの質にこだわりたなら、まずは検討すべきなのがパートナーエージェントです。

*株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング調べ

パートナーエージェントのメリット
  • 費用は他の仲介人型と比べても安く、成婚料が5万円と破格。
    ※平均は15万〜20万
  • 割引キャンペーンが多いのでお得に入会しやすい
  • 出会い方が9種類とバリエーション豊富
20代女性
20代女性

しっかりと条件を伝えておけばスペックの高い人にも会える印象です。

デートの事前準備とかが大事になりますがそこもコンシェルジュさんが相談に乗ってくれます。

30代男性
30代男性

担当の人のアドバイスが的確で納得感がありました。

うまくいかない時は軌道修正も図ってくれるのでとても助かりました。

6月30日(水)までオンライン婚活キャンペーンを実施中!

期間中に入会するとオンラインコンタクトが8月末まで何度でも無料。

また他社からの乗り換え、または友人と一緒に入会で登録料33,000円が無料

パートナーエージェントを始めるなら今がお得なチャンスです!
2位:サンマリエ
総合点数:4.2

サポート5.0 コスパ3.5
会員数4.5 
 店舗数4.0

サンマリエのポイント


ランキング内の3社では、一番純粋な仲介人型に近いサンマリエ*。

とにかく専任担当者の手厚いサポートが特徴で、婚活計画から結婚式までを支援可能。

手厚いサポートのおかげもあり、成婚者の9割が1年以内に成婚退会しています。

相手へのお断りなど、婚活の面倒・苦手をすべて任せたい人はサンマリエがピッタリでしょう。

*公式サイトでは「仲介人型」をうたっていますが、データ検索もあるため、当サイトではハイブリット扱いです。

サンマリエのメリット
  • 成婚のプロによるハンドメイド紹介に自信あり
  • 会員限定の婚活セミナーが充実(無料)
  • 初期費用の分割支払いが可能
30代男性
30代男性

紹介してもらえる人数が多いので自分に合った人が見つかりました。

無料セミナーで自分を磨くことができたのも満足でした。

30代男性
30代男性

担当の人がサポートしてくれて何でも相談できるのですごく安心できました。

ネットの婚活だとこうはいかないので助かりました。

現在実施中のキャンペーンはありませんでしたが、コロナ禍に合わせて無料オンライン相談も実施中です!

外出するのは気がひける方や店舗がちょっと遠い方には非常に便利な機会ですよ。


オンライン相談の予約はこちら

3位:IBJメンバーズ
総合点数:3.7

サポート4.0 コスパ3.0
会員数5.0 
 店舗数3.0

IBJメンバーズのポイント


日本結婚相談所連盟の直営店にあたるIBJメンバーズは、65,000名(加盟店の会員を含む)の会員を抱える業界最大手。

3社の中でも一番合計費用が高く、ハイクラスな結婚相談所です。

当然、担当者の支援も費用なりのサポートを期待できそうです。

在籍会員と担当者の質を両方取りたい方は、IBJメンバーズが良いでしょう。

IBJメンバーズのメリット
  • 費用が高い分ハイスペック揃い
    ※男性の場合:84.2%が年収500万円以上、61.9%が年収600万円以上
  • データマッチングのシステムも充実
  • お見合いの日程調整は丸投げ可能
年齢非公開<br>女性
年齢非公開
女性

料金はたしかに高めですが、カウンセラーの方の手厚いサポート、成婚率もとても高いです。

料金に問題がなければ、IBJメンバーズはできるだけ早く結婚したいしたい人が利用すべき結婚相談所だと思います。

年齢非公開<br>女性
年齢非公開
女性

IBJメンバーズに入会して一番感動したのは、会員全体のレベルが高いことです。

男性はエリートで年収が高い方ばかりですし、どの方もハイスペックでした。

現在実施中のキャンペーンはありませんでしたが、IBJメンバーズでは常時「安心の返金保証制度」が付帯しています。

※全コースに付帯しますので、気になる方は無料相談で詳細をお尋ねください。

仲介人型の定義について

当サイトが定義する「仲介人型結婚相談所」について、少しお話しさせてください。

昔は、いわゆる「仲人(なこうど)」が間に入る、純粋な仲介人型(=仲人からの紹介のみ)が数多く存在していました。

しかし、ネットやデータベースの構築が簡単になった現代では、大手結婚相談所では純粋な「仲介人型」はほとんど無くなりました。

今回ご紹介した大手の結婚相談所は、いわゆる「ハイブリット」に属します。

ハイブリットとは人の手による紹介に加えて、機械的に相手を探せるデータ検索がセットになっています。

※結婚相談所によってはコースで差別化されている場合もありますが、種類は「ハイブリット」と区別しています。

しかし、当ランキングではハイブリットの中でも「仲人型寄りのサービス」のみを選んでおります。

つまり、仲人によるトータルサポートや紹介*に力を入れている結婚相談所です。

成婚のプロがいつでも相談に乗ってくれる環境は、揃っておりますのでご安心ください。

*具体的なサービス内容は選択する結婚相談所やコースによって異なります。

結婚相談所のデメリット【仲介人型編】

婚活する上で強力な味方になる結婚相談所ですが、デメリットも存在します。

今回は仲介人型編として、仲介人型結婚相談所(仲介人寄りのハイブリット含む)のデメリットをまとめます。

データマッチング型と迷っている方も、参考にしてください。

費用が高い

まずは費用の高さに尽きます。

仲介人型は人件費が掛かっている分、全体的に費用が高めです。

入会費(初期費用)で15万円以上、成婚料は20万円ほどのケースも多いです。

しかし仲介人型結婚相談所は、成婚のプロによるサポートで、成婚率に圧倒的な自信を持って運営しています。

入会希望者
入会希望者

高い費用を払ってでも、プロのサポートが欲しい。

入会希望者
入会希望者

この活動期間で結婚相手と出会えるなら安い。

と、高くても入会する人が後を経たないのも事実です。

平均的な活動期間や成婚率、あなたの婚活スタイルを加味して、一人で婚活を進める場合とどちらが安上がりなのか、よく考える必要がありそうです。

担当者と相性がある

データマッチング型の結婚相談所と違い、仲介人型は人間関係が絡んできます。

そのため、どんなに優秀な成婚のプロでも、相性が良くない時があります。

相性が良くない担当者を避けるために、 3つの対処法をご紹介します。

  1. 小規模な仲介人型結婚相談所は避ける
  2. 事前に婚活スタイルを伝える
  3. 躊躇せず交代を申し出る

小規模な仲介人型結婚相談所は避ける

小規模な結婚相談所の良し悪しを決めるつもりはありませんが、「担当者との相性」という問題に関しては、あまりおすすめができません。

なぜなら、小規模=担当者が1人(運営代表)というパターンが多いから。

万が一、一人しかいない担当者と相性が良くない場合、替えが効きません。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

小規模だと人件費がかなりかかるので、月会費や成婚料も意外と安くないです。

「誰とでも上手くやっていける自信がある人」以外は、大手・中規模のような複数の仲介人が在籍しているサービスの方が無難です。

事前に婚活スタイルを伝える

事前とは「無料相談」や「入会手続き」の時を指します。

担当者が決まる前に、自分が望む婚活スタイルを伝えることで、配慮してもらえる可能性は十分にあります。

「褒めて伸びるタイプなので、良い所を指摘してくれる担当者が良い。」

「ダメなところは改善したいので、正直に言ってくれる担当者が欲しい。」

「こちらが必要な時だけ、助けてくれる様な担当者を付けたい。」

特に無料相談であれば、反応次第で入会を再検討できますよね。

店舗や担当者の雰囲気を知る為にも、無料相談への参加は大いに意味があります。

躊躇せず交代を申し出る

どうしても担当者が合わない場合は、躊躇なく担当者の交代を申し出ましょう。

あなたの貴重な時間とお金を払って入会しているので、気持ちよく利用したいですよね。

大手の仲介人型結婚相談所なら、担当者の交代は無料の場合がほとんど。

具体的に「どんな所が合わないのか」また「どんなサポートをして欲しいのか」改めて伝えた上で、交代してもらいましょう。

なぜ1年以内に結婚したいなら「結婚相談所」なのか

たくさんの安い婚活サービスが選べる中で、わざわざ高い結婚相談所を選ぶ理由。

それは「本気で結婚したいなら、本気の人が集まる場所で婚活するべき。」に尽きます。

最近は婚活アプリや婚活パーティーなど、無料やワンコインでも出来るサービスが登場しています。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

「できれば安く結婚相手を見つけたい。」みんなの本音だと思いますが、裏を返せば「高くつくなら、結婚相手が見つからなくても良い」です。

中には本気で婚活アプリを使っている人もいますが、全体的に見ると「飲み友探し」「体目的」「とりあえず恋人欲しい」なんて人はゴロゴロいます。

対して結婚相談所は「結婚を前提にお付き合いする相手」や「婚約者探し」と、結婚に直結する出会いだけが目的です。

独身証明書や学歴・収入証明書、各種公的な書類の提出など、入会基準もとても厳しい。

高い+入会手順も(言ってしまえば)めんどくさいのが、結婚相談所です。

わざわざ入会した人で「恋人は欲しいけど、結婚は本気で考えてません。」なんて中途半端な人はいないですよね。

では、なぜ「1年以内」という基準があるのか。

大手結婚相談所の多くは、会員の活動期間データ(入会から成婚退会まで、どれくらい活動したのか)を公表しています。

活動期間データの例
サンマリエ公式サイトより

その平均活動期間は、7ヶ月〜10ヶ月と1年未満であるケースがほとんど。

つまり「1年以内の結婚」は結婚相談所を利用する上で、1つの目安にしても良いでしょう

「1年以内に結婚相手を見つける」と目標を決めて取り組む方が、メリハリやモチベーションの維持につながります。

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

1年って思っている以上に短いですよ。

もたもたしてると、どんどん時間を無駄にしてしまいます。

この記事をここまで読んでくれた様に、少しでも結婚相談所に興味があるなら、公式サイトをのぞいてみてください。

「結婚相談所を利用すれば、1年後には隣に婚約者が座っているかもしれない。」

迷って1年過ぎるのか、1年を結婚相談所に託してみるかは、あなた次第です。

ランキング結果

1位 パートナーエージェント
2位 サンマリエ
3位 IBJメンバーズ

※最新情報は各サイトをご覧ください。(名前を押すと公式サイトへ飛びます。)

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

そろそろお別れのお時間です。少しでも参考になれば嬉しいです。

コンカチューンでは他にも、関連記事をたくさんご用意しています。

お時間のある方は他の記事でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました