残酷な婚活地獄!アラフォーが結婚という名の天国に転生する方法

コロナ禍の婚活について

コロナが蔓延し始めてから、私たちの婚活事情は大きく変わりました。

婚活女性
婚活女性

外出がしにくくなって、みんな婚活辞めちゃったのかな…?

答えは逆、コロナ禍でお見合い・成婚件数ともに増加傾向にあり。

理由としては、オンラインお見合いの導入+心理的要因(1人だと不安)が大きいと考えます。

「婚活人口が増加している今が、出会いのチャンス」とも言い換えられます。

つまり、結婚相談所選びはコロナに左右される事なくスタートすべき!

特に初めて利用する方は、複数の相談所を比較するのが鉄則なので、無料の一括請求サービスを上手に活用しましょう。

下記のサイトで請求した資料(一部)

結婚相談所の資料を一括請求する

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、婚活増加の波を逃します。

家で出来る資料請求から始めれば、コロナ禍でも問題なく婚活スタートできますよ!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

みなさん、こんにちは!

あらゆる婚活の情報をお届けする「コンカチューン」の時間です。

お相手は婚活DJのりんながお送りします!

「婚活」で検索すると、「婚活 地獄」という予想検索が出るのを知っていましたか!?

確かに婚活は楽な事ではありませんが、地獄と表現されるとは…。

今回はこんなお悩みが届いております。

30代半ばから婚活を始め、もはやアラフォーになりました。

周りの若い子はどんどん成婚退会するのに、私は婚活歴が伸びるばかり…。

まさに、婚活地獄にハマっています。

どうしたらいいでしょうか。

(38歳女性/婚活歴2年3ヶ月)

婚活地獄なんて名前は恐ろしいですが、実は天国(成婚/結婚)に行く方法があります!

なぜなら、アラフォー婚活のコツさえ知っていれば、婚活地獄にはハマらないから。

この記事ではアラフォーが陥る婚活地獄の実態や、陥りやすい人の特徴、地獄から抜け出すコツについて解説しています。

この記事を最後まで読んでいただければ、残酷が状況が一変するかもしれませんよ!

いますぐ婚活地獄を抜け出すなら


残酷な婚活地獄にハマる理由の1つに「自分の主戦場じゃないところで戦っている」があります。

例えば、明らかに20代が多い婚活パーティーに飛び込んでも、勝ち目がありませんよね。

大人の魅力を備えたアラフォーにはアラフォーの主戦場があります。

自分にはどんなサービスが良いか知るには、一括比較サービスが便利です。

年代別に適切なサービスがどこなのか、すぐに分かりますよ。

残酷なアラフォー婚活地獄とは

先ほどから「婚活地獄」と繰り返していますが、具体的にどんな状態が地獄と表現されるのでしょうか。

今回はアラフォー婚活の地獄に焦点を当ててみます。

五大婚活地獄…あなたは経験ありますか?

どんな人が婚活地獄にハマるのか早く知りたい方はこちら

年増地獄:売れ残る恐怖

アラフォー婚活をしている方で「歳を一切気にしていない人」の方が少ないですよね…。

年齢は抗えないからこそ、ネックと考える人は多いです。

周りの若い子はどんどん婚活を終了していくのに、自分だけが売れ残っていく恐怖。

理想郷地獄:理想と現実のギャップ

理想の相手を追い求めるがあまり、現実とのギャップに苦しむ…それが理想郷地獄。

理想を高く持つ事は悪い事ではありませんが、時に叶えるのが難しい事も。

条件を下げればギャップが縮まる保証もないのが、地獄の怖さです。

むしろ条件を下げ続ける事で、望んでもいない相手としか出会わなくなっては本末転倒です。

競り(せり)地獄:自分の市場価値を疑う

比べられる事が当たり前の婚活では、常に自分がせりにかけられている状態です。

せり落とされた経験が無い(少ない)と、ますます婚活へのやる気が削がれます。

アラフォー婚活者
アラフォー婚活者

私の市場価値って、実は無い…?

そんなふうに思い込んでしまい、より一層地獄にハマっていくのです。

無限地獄:婚活中心の日々を繰り返す

婚活には多くの時間を要するので、プライベートを一切投げうっている方も少なくないはず。

アラフォー<br>婚活者
アラフォー
婚活者

仕事以外は全て婚活!

こんなに時間を割いているのに、なんで上手くいかないんだ。

そんな声が聞こえてきます。

婚活に費やした時間に対して、結果が伴っていないと精神的にもこたえます。

婚活が上手く行っていれば、婚活中心でも苦ではありませんが、なかなか上手くいかないと非常に辛い地獄です。

迷子地獄:結婚したいか分からない

最後は最も深い迷子地獄。

これにハマると婚活の意味を見失います。

自分はなぜ婚活しているの?むしろ婚活して何になるの?

本来の目的を失い、婚活の継続も難しい事に。

婚活を頑張ってきた時間を無意味にしないよう、婚活迷子だけはなりたく無いですね…。

どんなアラフォーが残酷な婚活地獄にハマるのか

婚活地獄に陥りやすい人とそうでない人はどこが違うのでしょうか。

どんな特徴が婚活地獄にハマりやすいのか知る事で回避できます。

婚活地獄にハマるアラフォー
  • プライドが変に高すぎる
  • 理想像を今更変えられない
  • 自分優先な行動・言動
  • 真面目で頑固すぎる など

上記に共通しているのが、「柔軟性の無さ」。

その時々に合わせて自分を変化させる事ができないと、置いてけぼりになってしまいます。

年齢など自分の力では変化されられない事もあります。

だからこそ、変化できる事を柔軟にしていかないと、柔軟な人と比べられた時に差が顕著となってしまいます。

婚活は自分一人では成り立ちません。

あなたを必要としている誰かのためにも、柔軟さを意識してみてはいかがでしょうか。

残酷なアラフォー婚活地獄から抜け出す

「もしかしたら、もう婚活地獄にハマってるかも…」

そんな人も安心してください、婚活地獄から抜け出す方法があります。

冷静に状況を分析して、柔軟に対応していきましょう。

①自分を見つめ直す

  • 今どんな地獄にハマっているか
  • なぜハマっているのか
  • どうして抜け出せてないのか

など

思いつく限り、婚活地獄に関することを紙に書いてみましょう。

紙に書くことで、今の状況を客観的に分析できるはず。

可能であれば、凝り固まった意識(理想の条件や恋愛感)も解きほぐせるといいですね。

条件は思い切って「譲れない条件」だけに絞ったりすると、意外とスッキリする事も。

待っていても誰もあなたの為に変化してくれません。

あなたの婚活はあなた自身が変わらないと、前に進まないですよ。

②結婚の意味を考える

結婚の意味をきちんと考えるのは、アラフォー婚活において有効です。

20−30代の結婚とは、きっと意味が異なるはずですよね。

  • なぜ結婚したいのか
  • 理想の結婚って何か
  • 結婚で何が変わるのか

など

婚活を終わらせる事がゴールになっている人は意外と多いです。

婚活の終わりはあくまで結婚のスタートです。

「どんな結婚を望んで婚活をしているか」を明確にしておきましょう。

③同じような境遇の人と共有する

全体の婚活者数から考えると、アラフォー婚活者はおそらく少ないはずです。

少ないからこそ、同じような境遇の人がいれば状況の共有をする事も有効です。

同じ年代だからこその悩みや気持ちをシェアできれば、心も軽くなるはずです。

でも、相手のことを素直に応援できない人は辞めておく方が無難です。

「私たち仲間だから抜け駆けNG」や「あの人が裏切った」とか、そんな風に思うようになると、さらに地獄が待っていますよ…。

あくまで一緒に頑張る仲間として、相手に良い事があれば素直に喜べる、そんな人は話し相手を持つ事もおすすめです。

④一度休憩する

気持ち的に辛いのであれば、一度休憩するのも大いにアリです。

婚活漬けの日々から一旦離れてみましょう。

休憩するなら完全に婚活を忘れてください!

普通の出会いを求めて相席酒場に行くとか、そんな事もやめましょう。

思いっきりリラックスできることをしたり、むしろ新しいことを始めたり。

その日々に飽きてきたら、また婚活を再開すればいいのです。

今まで気張りすぎてきた人は、肩の力を抜く瞬間が必要ですよ。

残酷な環境を一新!アラフォー婚活地獄に手遅れ無し

そうは言っても、やっぱりアラフォー婚活を早く一歩前進させたい!そんな人も多いはず。

そんな時は婚活の環境を一新するという方法もあります。

婚活サービスを変えることで、まっさらな状態に戻す事ができるのです。

写真も撮り直しプロフィールも前の物をコピペせず、一から作りましょう。

結婚相談所の中にはアラフォーに有利な所もたくさんあります。

どれがアラフォー向けなのかわからない人は結婚相談所比較サイトなども利用して、今までとは全く違う環境に身おきませんか?

残酷な婚活地獄が嘘のように無くなるかもしれませんよ!

婚活DJ<br>りんな
婚活DJ
りんな

そろそろお別れのお時間です。少しでも参考になれば嬉しいです。

コンカチューンでは他にも、関連記事をたくさんご用意しています。

お時間のある方は他の記事でお会いしましょう♪

コロナ禍の婚活について2

「吊り橋理論(効果)」という言葉を知っていますか?

これは、不安や恐怖を感じている時に出会った人に、恋愛感情を抱きやすい心理的な状態を指します。

コロナ禍の婚活では、この現象が働きやすい気がしています。

婚活男性
婚活男性

誰かと一緒にいたい。

不安な時に支え合える、温かい家庭が欲しい。

吊り橋理論で通常よりも「互いに求め合う力」が強まるなら、今婚活を始めない理由はないですね。

まずはどの相談所を使うか決める所からなので、無料の一括請求サービスを上手に活用しましょう。

自分で一社ずつ連絡するのは大変ですから、自分の年代×地域で一気に取り寄せてくれるサービスは便利ですよ。

下記のサイトで請求した資料(一部)

結婚相談所の資料を一括請求する

上記サイト経由で入会すると婚活支援金30,000円をプレゼント中

「コロナウイルスが落ち着いたら、婚活しよう。」では、吊り橋理論がなくなっているかも…。

せっかくコロナ禍で婚活を頑張るなら、前向きにいきましょう!

アラフォー気持ちの悩み
この記事を誰かに教える
婚活情報サイト:コンカチューン
タイトルとURLをコピーしました